総務委員会

今年度も青年たちの「明るく豊かなとなみ野の実現」を目指した運動が始まります。となみ青年会 議所は創立以来変わることのない目的を掲げ半世紀以上活動を続けてきました。時代に合わせ地域に何が必要かを議論し、思いを共有し、実行してきました。変わらない使命に変わり続ける組織、時代に合わせて変化してきたからこそ今私たちは存在し、挑戦を続けられています。近年、社会が高度なコンプライアンスを要求するようになり、組織の在り方、事業の内容・財務において健全であることの重要性が増しています。また、挑戦し続けられる地域であり続けるために有事の際に効率的な活動を行えるよう対応できる組織でなければなりません。

 総務委員会では、全会員が2022年度活動方針を明確に理解し、地域の皆さまと思いを共有して運動をスタートさせるため、新年式典を開催します。また、会員が情熱を持った挑戦を続けられるように円滑で効率的な総会、理事会、事務局の運営を行います。そして、財務審査会議では事業の公益性や財務の透明性、コンプライアンスを担保します。近年、毎年のように全国各地で自然災害が頻発し甚大な被害が発生しています。このとなみ野も例外ではありません。これまで構築されてきた災害ネットワークを有効に活用できる体制づくりを行っていきます。

 総務は組織の「要(かなめ)」です。となみ青年会議所が挑戦し続けるために、組織全体の活動に合理性と合意性を担保し、効率的で発展的な議論を進められるよう、一人ひとりが主体的に行動し、成長に繋がるような活動を行っていきます。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう